グーグルアドセンスの審査に合格

行政書士事務所の開業体験記
この記事は約2分で読めます。
こんにちは

このブログが、グーグルアドセンスの審査に通ったとのメールが来ました。

サイトマップをつけた点が良かったのかと思います。

サイトマップは、ユーザー向けのHTML形式のサイトマップと、検索エンジン向けのXML形式のサイトマップを作らないといけません。

WordPressのプラグインを使って簡単にできました。

ユーザー向けのサイトマップ作成には、PS Auto Sitemapを使いました。

検索エンジン向けのXML形式のサイトマップは、Yoast SEOを使いました。


どうやって広告を貼り付けたらいいのか調べました。

グーグルアドセンスにログインして広告を作ってコードを貼り付けるだけです。

いろんな貼り付け方あります。

説明しているサイトあってすぐわかりました。

↓このサイトが参考になりました。
【収益劇的アップ】WordPressにおける広告の貼り方を徹底解説! | しかまるWebスクール
WordPressで広告を貼る方法がわからない…。どうやったら収益につながりやすくなるのかな? 今回は、こんな疑問にお答えします。 本記事の内容 WordPressに貼れる主な広告は2種類WordPressで使うアドセンス広告の貼り方4パタ
ワードプレスでサイトを作っているので、ウィジットを使って広告のコードを挿入しました。 直接、カスタムHTMLってブロック使えば、サイトのどこの部分にもコード挿入できそうです。 広告の種類が4種類くらいあって全部試してみました。 気づいた点 ・アドセンス広告は1ページに3つ以上貼り付けない方がいいみたい。なんか制御されてる感じがする。 ・自動広告は停止させないとだめみたいです。停止させました。 ・アピール広告とかいう、画面の上下にランダムに出てくる、うっとおしい広告は止められる。 ・クリック型の広告はグーグルアドセンスが一番すごい。 ・他のクリック型広告(i-mobile、忍者AdMax)も試したが、サイトのそぐわない広告がでてくる。 以上です。勉強になりました。
タイトルとURLをコピーしました